Sports Open Innovation Networking JSAA
Sports Open Innovation Networking 参加セッションの選択
開催日: 2019年1月26日(土)
開催場所: 東京コンファレンスセンター・有明3F
〒135-0063 東京都江東区有明3-7-18 有明セントラルタワー
ゆりかもめ 有明駅、国際展⽰場正⾨駅より徒歩4分/りんかい線 国際展⽰場駅より徒歩5分

参加したいセッションの『参加する』にチェックを入れて、ページ下部の『個人情報入力画面へ進む』ボタンを押してください。
※参加費:無料
※人数が満席になった時点で登録を締め切らせていただきます。
※対象となる方以外の参加はお断りさせていただくことがございます。あらかじめご了承ください。
※ネットワーキングタイムを設定しております。お名刺などを多めにご持参ください。
※当日万が一参加できなくなった場合は、なるべく代理の方などにご参加いただくようお願いいたします。

9:40~11:20

C-1 9:40~11:20
9:40~10:00
開会挨拶(※「スポーツアナリティクスジャパン2019」会場から中継でお届けします。)
10:00~11:20
スポーツのアセットを活用した他産業の価値高度化

株式会社ユーフォリア 宮田 誠

株式会社SPLYZA 土井 寛之

ミツフジ株式会社 三寺 歩

aiwell株式会社 馬渕 浩幸

対象

・ITを活用したい選手、コーチ、監督、指導者
・スポーツで研究や製品開発、応用やマーケティングなどを考えている企業

C-1 9:40~11:20

9:40~10:00開会挨拶(※「スポーツアナリティクスジャパン2019」会場から中継でお届けします。)
10:00~11:20スポーツのアセットを活用した他産業の価値高度化

講師

株式会社ユーフォリア 宮田 誠

株式会社SPLYZA 土井 寛之

ミツフジ株式会社 三寺 歩

aiwell株式会社 馬渕 浩幸

対象

・ITを活用したい選手、コーチ、監督、指導者
・スポーツで研究や製品開発、応用やマーケティングなどを考えている企業

内容

スポーツの現場は、テクノロジーやデータと出会うことにより、お互い発展させる可能性が大きく残されている。本セッションでは前半でスポーツ×テクノロジーの先進事例をご紹介し、後半はお互いの発展につながる接点作りとしてのネットワーキングタイムといたします。

S-1 9:40~11:20
9:40~10:00
開会挨拶(※「スポーツアナリティクスジャパン2019」会場から中継でお届けします。)
10:00~11:20
スポーツ団体における権利活用の基礎知識とポイント

TMI総合法律事務所 栗山 陽一郎

対象

スポーツ団体(統括団体、中央競技団体、リーグ、チームなど)、またはその業務を受託している団体や個人

S-1 9:40~11:20

9:40~10:00開会挨拶(※「スポーツアナリティクスジャパン2019」会場から中継でお届けします。)
10:00~11:20スポーツ団体における権利活用の基礎知識とポイント

講師

TMI総合法律事務所 栗山 陽一郎

対象

スポーツ団体(統括団体、中央競技団体、リーグ、チームなど)、またはその業務を受託している団体や個人

内容

スポーツ団体は、団体やイベントの運営をするにあたり、法的又は契約により多様な権利を保有しています。スポーツ団体が自立的な組織運営を行うためには、これら権利を整理・活用することが重要です。本セッションでは、スポーツ団体が有する多様な権利を整理・活用する上での基礎知識とポイントを事例も交えて学びます。

12:00~13:50

C-2 12:00~13:50
テクノロジー活用によるスポーツ価値の高度化

株式会社ventus 梅澤 優太

エンゲート株式会社 城戸 幸一郎

株式会社meleap 福田 浩士

株式会社ookami 尾形 太陽

株式会社スポカレ 俣野 泰佑

対象

・デジタルマーケティングやデジタル活用を強化したいスポーツ団体やチーム、選手
・スポーツ市場でデジタルテクノロジーを利活用したい企業

C-2 12:00~13:50

テクノロジー活用によるスポーツ価値の高度化

講師

株式会社ventus 梅澤 優太

エンゲート株式会社 城戸 幸一郎

株式会社meleap 福田 浩士

株式会社ookami 尾形 太陽

株式会社スポカレ 俣野 泰佑

対象

・デジタルマーケティングやデジタル活用を強化したいスポーツ団体やチーム、選手
・スポーツ市場でデジタルテクノロジーを利活用したい企業

内容

欧米のスポーツビジネスはITと結びついたマーケティングでここ数年急成長、急発展しています。日本においてもデジタルマーケティングやデジタルを介した資金調達のベンチャーなどが活躍しだしています。彼らの事例から学ぶと共に、後半ではこういった団体との接点作りとしてのネットワーキングタイムをもうけます。

S-2 12:00~14:30
SNS、データ、外部人材活用促進のポイント
(SNS活用)

Twitter Japan 株式会社 北野 達也

UUUM株式会社 中尾 充宏

元プロ野球選手 田中 浩康

Jユニ女子会 木下 紗安佳

(データ活用)

株式会社プラスクラス 平地 大樹

Tableau Japan株式会社 尾﨑 直子

(外部人材活用)

公益財団法人スポーツヒューマンキャピタル 中村 聡

株式会社ビズリーチ 加瀬澤 良年

対象

スポーツ団体(統括団体、中央競技団体、リーグ、チームなど)、またはその業務を受託している団体や個人

※こちらのセッションは12:00~14:30です。
満席になりました

S-2 12:00~14:30

SNS、データ、外部人材活用促進のポイント

講師
(SNS活用)

Twitter Japan 株式会社 北野 達也

UUUM株式会社 中尾 充宏

元プロ野球選手 田中 浩康

Jユニ女子会 木下 紗安佳

(データ活用)

株式会社プラスクラス 平地 大樹

Tableau Japan株式会社 尾﨑 直子

(外部人材活用)

公益財団法人スポーツヒューマンキャピタル 中村 聡

株式会社ビズリーチ 加瀬澤 良年

対象

スポーツ団体(統括団体、中央競技団体、リーグ、チームなど)、またはその業務を受託している団体や個人

内容

多くのスポーツ団体が課題として抱えているSNSや顧客等のマーケティングデータの活用方法、また、経営基盤を強化する上では欠かせない外部の専門人材活用のポイントなどについて、一線で活躍されている方の基礎レクチャー及び双方向のセッションにより学びます。

14:30~16:00

C-3 14:30~16:00
スポーツオープンイノベーション活性化に向けた今後の展開

株式会社日経BP 内田 泰

スクラムベンチャーズ 宮田 拓弥

株式会社電通 中嶋 文彦

株式会社MTG Ventures 藤田 豪

NTTデータ経営研究所 河本 敏夫

対象

・スポーツビジネスに興味がある企業
・スポーツビジネスを自社ビジネスに利活用することを検討している企業

満席になりました

C-3 14:30~16:00

スポーツオープンイノベーション活性化に向けた今後の展開

講師

株式会社日経BP 内田 泰

スクラムベンチャーズ 宮田 拓弥

株式会社電通 中嶋 文彦

株式会社MTG Ventures 藤田 豪

NTTデータ経営研究所 河本 敏夫

対象

・スポーツビジネスに興味がある企業
・スポーツビジネスを自社ビジネスに利活用することを検討している企業

内容

2018年は多くのスポーツビジネスのイベントが開催されました。それぞれのイベントが今後プラットフォームとしてどう発展していったらいいのか?参加者側はこういったプラットフォームをどう利活用してスポーツ産業により近づいていったらいいのか?それぞれが実施していることを紹介すると共に、その発展のかたちをパネルディスカッションで論じていきます。

S-3 15:00~17:00
SNS、データ、外部人材活用に係る相談会
※相談会は事前登録不要です。お気軽にご参加ください。
※今回ご登壇いただいた講師(一部)による相談ブースを設置します。
※当日先着順となります。
対象

スポーツ団体(統括団体、中央競技団体、リーグ、チームなど)、またはその業務を受託している団体や個人

※相談会は事前登録不要です。お気軽にご参加ください。
※こちらの相談会は15:00~17:00です。

S-3 15:00~17:00

SNS、データ、外部人材活用に係る相談会
※相談会は事前登録不要です。お気軽にご参加ください。
※今回ご登壇いただいた講師(一部)による相談ブースを設置します。
※当日先着順となります。

講師
対象

スポーツ団体(統括団体、中央競技団体、リーグ、チームなど)、またはその業務を受託している団体や個人

内容

※事前登録不要
SNSやデータ、外部人材の活用について、セッションで登壇した講師、企業の方々と相談できる時間となります。
順番に受付を行うため、事前登録は不要となります。

16:20~17:40

C-4 16:20~17:40
スポーツ団体と親会社やスポンサーがWin-Winの関係を築くためのポイント

RIZAPグループ株式会社 松岡 洋平

株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー 久保 大輔

株式会社DMM.com 村中 悠介

他、講演者調整中

対象

・スポーツビジネス参入に興味がある、検討している企業
・外部の業界からスポーツへの投資を受け入れようと考えているスポーツ団体

C-4 16:20~17:40

スポーツ団体と親会社やスポンサーがWin-Winの関係を築くためのポイント

講師

RIZAPグループ株式会社 松岡 洋平

株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー 久保 大輔

株式会社DMM.com 村中 悠介

他、講演者調整中

対象

・スポーツビジネス参入に興味がある、検討している企業
・外部の業界からスポーツへの投資を受け入れようと考えているスポーツ団体

内容

スポーツビジネスに参入する企業が増えた2018年、改めてスポーツビジネスを保有する企業や、そのスポンサーとなった企業がスポーツ側と良い関係を築き、共に成長・発展していくためにはどんなことが大事なのでしょうか?実際にスポーツビジネスに参入した企業の方々を招き、声を聞いていきます。後半はそういった方々と参加者でディスカッション、ネットワーキングする時間とします。